特色のある教育活動

実践女子学園 岩村へ

10~13日に実践女子学園の2・3年生が岩村を訪れました。

この2年間は、コロナ禍の影響で中止となっていましたが、

今年は実施となり、岩邑中3年生が大名墓地や歴史資料館、

勝川家など7か所に分かれて説明を行いました。

太鼓櫓にて
(太鼓櫓にて)

説明をする3年生
(説明をする3年生)

実践女子学園の生徒
(実践女子学園の生徒)

大名墓地での説明
(大名墓地での説明)

着物に着替えておもてなし
(着物に着替えておもてなし)

一斎先生 生誕250年記念

佐藤一斎生誕250年記念事業の一環として

2年生が関連商品の開発に参加しています。

関係業者の方に商品アイデアについて説明し

アドバイスをいただきました。今後も、完成

まで責任をもって取り組みます。

食器のアイデアを提案
(食器のアイデアを提案)

株式会社おぎそ 小木曽様に指導していただく
(株式会社おぎそ 小木曽様に指導していただく)

お菓子のアイデアを提案
(お菓子のアイデアを提案)

かめや菓子舗 山村様に指導していただく
(かめや菓子舗 山村様に指導していただく)

ボールペンのアイデアを提案
(ボールペンのアイデアを提案)

図書館教育賞表彰

昨年12月に行われた学校図書館教育賞の

審査結果が届き、努力賞をいただきました。

来年度も、読書活動と図書館環境の充実に

引き続き、取り組んでいきます。

賞状
(賞状)

盾
(盾)

講演会講師の視察訪問

3月、恵那市の中学2年生にSDGsについての講演をされる

川廷様が恵那市の取組について視察訪問され、岩邑中学校にも

来校してくださいました。恵南5校を結ぶ遠隔システムの準備

状況を見ていただきました。講演会を企画した恵那ライオンズ

クラブをはじめ、関係の方々も同行され、串原中学校と結んで

間伐材利用の取組を聞きました。遠隔システムの準備も順調に

進んでいます。

全体の様子
(全体の様子)

関係の皆様
(関係の皆様)

大型画面
(大型画面)

串原中と結ぶ
(串原中と結ぶ)

遠隔システム
(遠隔システム)

下田歌子賞の表彰

下田歌子賞の表彰を行いました。2名の生徒が、

エッセイ 中高生の部 優秀賞を受賞しました。

表彰式が中止となったため、賞状が学校に届き、

校長室での伝達となりました。

また、全校生徒が取り組んだことを評価していた

だき、学校賞を受賞しました。

岩中の伝統として、今後も取り組んでいきます。

エッセイ中高生の部 優秀賞
(エッセイ中高生の部 優秀賞)

学校賞
(学校賞)

温故知新 作品紹介

温故知新で制作した作品等の紹介です。

本来であれば、発表会においでいただき、演示と作品等を見ていただきたかったのですが、現在の状況ではやむを得ないところです。

一部ではありますが、掲載します。

絵手紙作品の一部
(絵手紙作品の一部)

スケート県大会団体の優勝旗・賞状
(スケート県大会団体の優勝旗・賞状)

染め型紙作品の一部
(染め型紙作品の一部)

味コースで作った料理
(味コースで作った料理)

自然コースで訪れた場所
(自然コースで訪れた場所)

遠隔合同授業 その2

2年生社会科、2回目の取組です。

他校の先生の説明を聞きます
(他校の先生の説明を聞きます)

タブレットを使って考察し
(タブレットを使って考察し)

他校の生徒と意見交流します
(他校の生徒と意見交流します)

各校の様子が映し出されます
(各校の様子が映し出されます)

スクリーンと大型テレビを活用しています
(スクリーンと大型テレビを活用しています)

温故知新 染め型紙コース

今回は、染め型紙コースの紹介です。

指導者の方に教えていただきながら
(指導者の方に教えていただきながら)

慎重に制作します
(慎重に制作します)

集中力が必要です
(集中力が必要です)

仲間と一緒に楽しくできました
(仲間と一緒に楽しくできました)

作品を手に集合
(作品を手に集合)

人権講演会

人権擁護委員の皆様にお世話いただき人権講演会を行いました。

講師は、岐阜県人権問題懇話会会長であり、元岐阜大学教授の

藤田 敬一先生です。『いのち・生き合う』というテーマです。

ユーモアを交えて「人権という文字からスタートせず、身近な

ところから深く感じることが大切」と話してくださいました。

人をどう見るかということ、人と向き合い響き合うこと、

自分はどう生きるのか(生き方)が大切であるとわかりました。

テーマは『いのち・生き合う』
(テーマは『いのち・生き合う』)

ご自身の体験談もありました
(ご自身の体験談もありました)

生徒会執行部が運営しました
(生徒会執行部が運営しました)

人権擁護委員の皆様におせわになりました
(人権擁護委員の皆様におせわになりました)

最後に生徒会長がお礼の言葉を伝えました
(最後に生徒会長がお礼の言葉を伝えました)

温故知新 岩村の味コース

今回は、岩村の味コースの紹介です。

指導者の方の指示で
(指導者の方の指示で)

朴葉寿司や
(朴葉寿司や)

栗きんとん
(栗きんとん)

五平餅など
(五平餅など)

郷土の料理を作りました
(郷土の料理を作りました)

遠隔合同授業

2年生は社会科の授業で、Zoomを活用し、

恵南他校とつないだ遠隔合同授業を行いました。

コンピュータ室にて
(コンピュータ室にて)

画面越しに他校とつながります
(画面越しに他校とつながります)

今回の授業では
(今回の授業では)

明智中、上矢作中と
(明智中、上矢作中と)

一緒に授業を行いました
(一緒に授業を行いました)

温故知新 自然コース

今回は、自然コースの紹介です。

展望台より富田地区を望む
(展望台より富田地区を望む)

目的地の説明
(目的地の説明)

岩村城跡にて
(岩村城跡にて)

地層の見学と
(地層の見学と)

化石の発掘体験
(化石の発掘体験)

薬物乱用防止教室

3年生は、学校薬剤師の鈴木さんを講師に招いて

薬物乱用防止教室を行いました。

薬物の怖さやタバコの害について知り、

誘われたらはっきりと断ることを学びました。

薬物乱用は
(薬物乱用は)

ダメ!ゼッタイ!
(ダメ!ゼッタイ!)

同一人物なのに…
(同一人物なのに…)

タバコの害
(タバコの害)

断る練習
(断る練習)

温故知新 弓道コース

今回は、弓道コースの紹介です。

講師の方々に教えていただき
(講師の方々に教えていただき)

ひもを使った練習で
(ひもを使った練習で)

基本の形を覚えます
(基本の形を覚えます)

そして、弓と矢を使い
(そして、弓と矢を使い)

的を狙います
(的を狙います)

温故知新 絵手紙コース

総合的な学習の時間に実施している、

温故知新各コースの活動を紹介します。

今回は、絵手紙コースです。

教室での活動の様子
(教室での活動の様子)

歴史資料館まで出かけて
(歴史資料館まで出かけて)

作品作りに取り組みました
(作品作りに取り組みました)

それぞれが選んだ場所で
(それぞれが選んだ場所で)

集中して仕上げました
(集中して仕上げました)

ICTを活用した授業

岐阜県ふるさと教育展

「郷土の偉人、先人について学ぶ教育活動紹介」として、岩邑小中学校の「郷土の偉人・先人」を題材とした総合的な学習を紹介しました。「言志四録で著名な儒学者(佐藤一斎)、記念物の概念を広めた(三好 学)、実践女学園の創始者(下田歌子)」


カレンダー

2022年08月
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
近日のイベント