園の概要

【地域の実態】

・大井こども園と大井小学校に隣接し、交流も持てる環境にある。

周囲の道路が狭く車の通行も多いため、散歩に出る際には配慮する点が多い。

・子どもたちは車での送迎がほとんどである。

・近隣、地域の方に温かく見守っていただき、子どもたちの活動のために畑を貸してくださったり、行事に参加していただいたりして、協力をしてくださっている。

【園の様子】

『人との関わり通して意欲的にあそべる子』を願って~異年齢の関わりの中で~

・0歳児から5歳児までの異年齢の交流を大切に人と人との関わりの中で育つ子どもの心、自分や友だちの大切さに気付いてほしいと願っています。

・幼いときの経験や関わりがその子の生涯につながることを念頭におき、リズム遊びやごっこ遊び、絵本とのふれあいを大切にしています。

・散歩、園外保育、運動遊びを充実させ、体力づくりも心掛けています。

・保護者への支援の一つとして、子どもたちの活動の様子を通信や写真展示で知らせ、子どもたちとの会話の手がかりにもしています。

・食育の一環として、園内外で年令にあった野菜の栽培をし、おやつや給食として調理していただいている