感染予防基本方針

新型コロナウィルス感染予防と拡大防止について

令和2年3月30日

新型コロナウィルスについて

恵那市立武並小学校長


国からの要請、恵那市の基本方針、恵那市教育委員会からの具体的指示を基本的に受けて行動

学校の対応について

①毎日、登校前に検温をし、体温が37.5度以上あったら登校しない。

流行についての安全宣言が出るまでは、各家庭で保護者の責任のもと検温しカードに記入し、毎日学校の担任へ提出する。

②家族に感染者が出たら学校医と相談し、学校長の指示の間は自宅待機する。

③人混みの中へは行かない。(自粛する)

④マスクを着用する。

⑤かぜ気味でも登校しない。(学校に連絡すれば、感染予防のためとして欠席にはしない)

⑥学校に登校したらアルコール消毒を行い、自宅でも日常的に手洗いやアルコール消毒を頻繁に行う。

 

授業について

①換気を十分にし、教室での授業はマスクを着用する。

②体育など広い空間で運動をする場合は、マスクを外すこともある。

 

給食について

①換気を行う。

②私語を一切しないで、配膳前と食べ終わった後の読書を徹底して行う。

③向かい合ったりグループになったりして食べない。

 

バス通学について

①できるかぎり保護者の送迎をお願いする。

②路線バスは不特定の方が乗車し、リスクはあるが窓を開けて、マスクを着用するなど対策をとって利用する。

 

その他

人との接触を遮断することの効果とリスク(後遺症)を考え、次のように行う。

①前記したことを配慮し、日常の授業を行う。

②ふれあいの基本ソーシャルスキルの基本の「ハイタッチ活動」は継続する。

 


カレンダー

2021年01月
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
近日のイベント