学校長挨拶

校長 春日井善久

大井第二小学校は、新入生69名を迎え全校児童408名で、平成31年度の教育活動をスタートさせました。本校の目指す教育目標は「かしこく なかよく たくましく」です。その教育目標の具現を図る中で、児童にとって「明日もまた登校したい学校」、保護者の皆様にとって「子どもたちを通わせたい学校」、地域の皆様からは「我が地域の誇りに思える学校」にしていきたいと考えています。
そのために、具体的には、昨年度まで重点活動としてきた5つの活動をさらに絞り、次の3つの活動を大切にしたいと思います。
一つには「物事を受け止める自分の頭や心の器を広げる読書」、二つには「自分と仲間との心を伝え合う挨拶や返事」、三つには「生涯を通して健康で生き生きとした生活を送る根幹となる歯と口の健康づくり」です。この3つの重点活動は、学校だけでなく、家庭や地域の皆様と一緒に連携して取り組んでいきたいと思います。そして、大井二小の風土にまで高めていきたいと考えています。
また、私の校長としての教育理念は、「褒められて期待されて人は伸びる」です。「子どもたちが課題にひたむきに取り組む中でよさを発揮し、それが認められることで、確かな自信となり心の宝物となる」と考えています。
上に揚げた3つの活動を柱として取り組み、児童のよさを「見つけ引き出し」、「伸ばし」、「鍛え上げる」ことで、全ての児童に`心の宝物`をたくさん生み出したいと思います。そうすることで、学年の終わりには児童一人一人が「このクラスでよかった!」「クラスの仲間がいてくれたおかげで○○ができた!」と誇れる姿を期待したいと思います。
学校は、児童一人一人のよさの価値付けを徹底して行い、保護者の皆様へ積極的にお知らせしていきます。学校からの情報発信によってご家庭や地域の皆様に学校の方針をご理解いただきながら、職員一丸となって取り組んでいく所存です。
どうかよろしくお願いいたします。


カレンダー

2019年06月
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
近日のイベント