学校長挨拶

校長 西尾 浩余


大井第二小学校は、新入生76名を迎え、全校児童414名で令和2年度の教育活動をスタートさせました。本校の目指す教育目標は「かしこく なかよく たくましく」です。この教育目標に向かって、子供たちが、自ら「学校大好き」「もっと~したい」と、自分の考えをもち、なかよく、たくましく、自分を伸ばす学校でありたいと考えています。
そのために、昨年度まで大切にしてきた3つの「読書」「挨拶や返事」「歯と口の健康づくり」に重点を置いた活動を、さらにすすめていきます。
たとえば、「読書」では、かしこくなるために、自分の考えを伝え合い、豊かな心を育むための言葉の獲得や、もっと知りたいという学びとともに、描かれた話の世界を体験する楽しさ、さらには、本を活用する楽しさを味わわせていきます。なかよしになるために、周りの人と声をかけあって気持ちよく関わり、やる気を高める「挨拶や返事」を大切にしていきます。たくましい心と体を育むために、困ったことやうまくいかない時も、あきらめない粘り強さを支えるための「歯や口の健康づくり」を行っていきます。この3つの重点活動は、学校だけでなく、家庭や地域の皆様と一緒に連携して取り組んでいきたいと思います。
また、私の校長としての教育信条は、「人との関わりによって、伸びていく」です。様々な人と出会い、本と出会い、いろいろな体験を通して、人は伸びていきます。様々な人との関わりは、一生の心の支え、宝物となると考えています。
そのためにも、学校は、児童一人一人のがんばりやよさの価値付けを徹底して行い、保護者の皆様へ積極的にお知らせしていきます。学校からの情報発信によってご家庭や地域の皆様に学校の方針をご理解いただきながら、職員一丸となって取り組んでいきます。
どうかよろしくお願いいたします。


カレンダー

2020年11月
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
近日のイベント